にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

・・・ フレユル ライフ ・・・  

2017年7月に我が家にやってきたフレンチブルドッグの「なっつ」に癒され暮らす日々を通して「ドッグカフェ」「ドッグラン」「わんこグッズ」時々「アウトドア情報」等を「ゆるっと」綴っていきます。

国営武蔵丘陵森林公園へ行ってきました!

f:id:freyuru:20190906133348j:plain

少し涼しくなってきたので、今回は埼玉県熊谷市滑川町にまたがる東京ドームの65倍の広さを誇る「国営武蔵丘陵森林公園」へ行ってきました。

 

この公園は、ドッグランも設置されていて、しかも公園の入場料(大人450円)を払えばドッグランは無料とのことなのでコスパもいいので試しに行ってきました。

 

大宮から車で国道407号線を北上し、他の方のブログを見て南口駐車場へ向かいます。ブログ情報では公式の駐車場は650円と高く、すぐそばにある民間の駐車場を利用すると200円とのことなので民間の駐車場を探しました。

 

南口のすぐ手前に、いくつか民間の駐車場があり、声を掛けてくれたおじいちゃんが座っている駐車場に停めました。

ここも情報通り一日停めて200円。安い!と心躍らせて入り口に向かったのですが、入場券を買おうとしたときに係りの方から衝撃な一言が…

 

係りの方「この南口からドッグランまでは片道4kmあります、かなり遠いですよ」

 

私「そんなに遠いのですか? でも、駐車場停めちゃったからな…」

 

係りの方「往復8kmはかなりきついですよ、中央口ならドッグランまで約1kmで、しかも民間の駐車場なら100円からありますので」

 

と係りの人から、全力で止められたので渋々駐車場へ引き返しました。

 

駐車場のおじいさんに事情を話したら快く返金してくれたのでラッキーでした。 「おじいさんありがとうございました!収入減っちゃってごめんなさい」

 

ワンちゃん連れの方は、くれぐれも南口を目指さないようにご注意ください!

 

 

f:id:freyuru:20190906134719j:plain

早速、中央口へ向かうとありました。100円の駐車場が!

人は常駐していないので、近くにある集金箱へ手書きでナンバーを記入し投函します。

 

f:id:freyuru:20190906140827j:plain

 

公園入口へ向かう途中、趣のあるガソリンスタンドと商店が迎えてくれます。商店はもう自販機だけが並び、店自体は休止しているようでした。繁忙期は開けているのかもしれませんが。

 

f:id:freyuru:20190906141405j:plain

自販機をよく見るとこちらも年季が入ってます。

おっ、カップヌードルの自販機久しぶりに見ました!

 

これ下の取り出し口からカップ麺をとり、ふたを開けて左上のところでお湯を入れるタイプですよね。

高校生の時に部活帰り食べてたのを思い出しました。

 

まだあるんですねこのタイプの自販機、懐かしかったです。

 

f:id:freyuru:20190906141819j:plain

ようやく入り口を入ると、よく整備された広場がありここから約1km先のドッグランへ向かいます。

 

時計を見ると、もう12時過ぎなので公園のマップでレストランを探していると係りの人がすぐに来てくれて「この先に中央レストランがあります。ワンちゃんも外の席ならOKです」と優しく教えてくれました。

 

ここの係りの方はとてもやさしく、よく教育されているなと感じました。国営だからあまり期待していなかったのですが、良い方向に予想が外れました。

 

f:id:freyuru:20190906142403j:plain

レストランでは、大きな蜂に襲われるハプニングもありましたが、名物の「焼きハヤシライス」を美味しくいただきました。

 

 

f:id:freyuru:20190906142638j:plain

途中、よく整備された植物園やハーブ園があり景色を見ながら楽しく歩けます。

しかし、きょうは曇ってるし9月に入ったからと油断したのですがとにかく暑い。湿度も相当高く蒸し暑いです。

保冷材も持ってきてなっかたので、冷却タオルで我慢してもらいました。

ごめんなさい。ここがあの熊谷の近くだということを忘れていました…

f:id:freyuru:20190906143212j:plain

さすが森林公園です。普段見れないような虫もたくさんいます。

「なっつ」が間違って食べないように要注意です。

 

 

f:id:freyuru:20190906143352j:plain

野生のキノコも特大です。

こっちも間違えて食べないように見張ってないとです。

 

f:id:freyuru:20190906144459j:plain

最短ルートで行くと10分ちょっとなのですが、少し回り道をしたようで30分ぐらいかかりました。

ドッグランにつく前に、こっちがばててしまいそうです。

 

f:id:freyuru:20190906144933j:plain

ドッグランにようやく到着です。

ドッグランは、小型犬専用と大型含むフリー用の2種類でした。

小型用は、すでに5~6頭が秩序よく遊びまわっており、ここに暴れん坊の「なっつ」を入れると和を乱す恐れがあるのでフリー用にしました。

 

面積はかなり大きいです。このフリー用だけでも400-500坪ぐらいはあるのではないかと思われます。

元はテニスコートでしょうか、一部柵が高く、平らなのでテニスコートだったのではと推測されます。

なので、気持ちよく思いっきり全速で走れます。

 

f:id:freyuru:20190906150135j:plain

水飲み場やトイレボックスは外にあります。

ドッグラン内はワンちゃんや人の飲食は禁止となっていました。

また、日陰はないので、晴れの暑い日は要注意です。

 

f:id:freyuru:20190906150927j:plain

暑くて腹をしきりに冷やしてました。

 

今度は涼しい紅葉の時に行こうね。

 

皆様もくれぐれも熊谷周辺の暑さを舐めてはいけません。

暑さ対策をお忘れなく!

 

 

ランキングに参加しています。

ランキングボタンをぽちっといただけますと励みになります!

よろしくお願いいたします。